一生涯ミッドシップスポーツ・・の寄り道?~アウディ・TT~

ミッドシップスポーツに魅せられてしまった☆ケンタ☆のブログ。 気に入った記事には「拍手」ボタンをポチっとな♪ リンクは自由です。http://が禁止ワードになっています。コメントの際は注意してください♪

MR2のブレーキ

IMG_6989.jpg
こんなブレーキにしたい・・というのは置いておいて(笑)

ミッドシップが他の駆動方式から優位性を得られるものの一つがブレーキです。しかし現実はそう簡単じゃありません。車両重量が重かろうが、重量バランスが悪かろうが、ブレーキシステムが優れている車両は物凄く止まります。身近な車と比べると例えばエボやインプ。これに対してMR2がブレーキで詰められるかと言ったら全くもって自信がありません(笑)特に最新のモデル。重くても止まるんですよね。タイヤのグリップも高いし、スタビリティも高いのでブレーキ性能はかなり高いです。横Gが掛かりながらのブレーキングなら余計差が開くと思います。
そうは行くものか!とMR2乗りは頑張るわけですが、頭の中で思い描いた理想と現実では乖離があります。

まず、MR2のブレーキは車重、パワーに対して貧弱であること。パワーを上げてハイグリップタイヤを履くとより頼りなく思えます。現在の優れたブレーキパッドで補える面もありますが、根本的な改善にはなりません。小さいブレーキで制動力を求めると熱害が大きくなります。連続周回には冷却が不可欠です。パッドに頼らざるを得ないので温度域に対する制動バランスの確保が難しくなります。※冷間時の効きがあまい等、我慢を強いられる場面がある。
MR2はフロントよりのブレーキだと言われますが、普通です。ただミッドシップだともう少しリアを効かせることができるというだけです。リアのローター大径化が定番化されていますが、これも諸刃の剣です。選択するパッドやブレーキ踏力によって制動バランスが大きく変わってしまいます。ヘタするとノーマルより止まりません。フロントの軽いミッドシップですが、フル制動時はフロント荷重がリア荷重を上回ります。この時、ブレーキシステムがリア効きだとどうなるかは想像できると思います。結局フロントを強化しないことには制動力を得られません。リアの大径化が間違いだとは言いませんが、活かすのは難しいです。ブレーキシステム全体を考えて強化しないとよい結果は得られないですね。

実はちょいちょいブレーキパッドを変えてテストしていましたが、フロント効き、リア効きとパッドの性能差で調整してみましたが、やはり温度域でのフィーリングの変化や踏力変化に対しての効きがいまいちでした。一長一短。どんぐりの背比べ。前後のパッドの効きが違う。温度域でも違う。Pバルブの特性上、踏力変化でも前後バランスが変わる。(リアが弱くなる)こんなバラバラな状態でバランスをとるなんて至難の業です。そんな小細工するなら同メーカーの同パッドのほうがよほど安心した性能を得られます。限られた場所で限られた使い方をするなら極端なパッドセッティングはアリかもしれませんが・・。見直すならシステムそのものですね。要するにキャリパー、ローター、パッド全て同時に。

優れたブレーキシステムを得られれば最新スポーツカーにも対抗できるでしょう。元々のバランスや車重が活きてきます。ブレーキは単に止まるだけではなく荷重コントロールにも使うわけですから、車そのもののコントロール性に大きく影響します。ただ効くだけのパッドではこの辺が劣るのですよね。
ミッドシップを生かすも殺すもブレーキですね。速さとフィーリングに大きく関わる重要なパーツです。ブレーキがいいと楽しいし、恐くないですからね。いい車というものはいいブレーキを持っています。スポーツカーにおける重量バランス理論のみで考えたら論外のポルシェが何故あれほどブレーキが優れているのか。MR2より軽いフロントに何故あれほどデカイブレーキが入っているのか。ヒントはたくさん転がっています。

うちのMR2はスポーツABSがあるからなんとかなっているものの、ABSなしだと全然踏めないと思います。恐らくロックの嵐。見直さなければいけません。

MR2で最も真剣に考えなければいけないのはブレーキなのかもしれませんね。

関連記事
  1. 2013/10/07(月) 21:57:13|
  2. 車関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今週末は峠アタック | ホーム | 【車載動画】 本庄サーキットフリー走行>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kentazzw30.blog52.fc2.com/tb.php/1463-a41e9a94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

☆ケンタ☆

Author:☆ケンタ☆
MR-SからMR2へ乗り換え。
MR2のチューニング、メンテナンス、その他MR2のドライビング等。ミッドシップにしかない魅力、世界観は確実に存在します。
群サイこと群馬サイクルスポーツセンターにて開催される峠アタックにも参戦中。ミッドシップターボで峠を全開で走る。こんな刺激的なことはないでしょう(笑)

前愛車のMR-Sのチューニング・メンテナンス内容、ツーリング他の内容も掲載中。
最近、写真にも凝ってます。Nikon D7200 で撮りまくり!

追記・アウディ TTクーペ 3,2クワトロに乗り換え。
初のAWDを経験中。ミッドシップスポーツ最高という信念を残したままAWDという駆動方式を評価していきます。

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

スポンサードリンク

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

スポンサードリンク

月別アーカイブ

月別アーカイブ選択

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

FC2ブログランキング

☆★ポチっとな♪☆★(⌒▽⌒) 一日一回押すとイイことあるかも(*^-^)ニコ  みんなの力で順位をあげよう!