一生涯ミッドシップスポーツ・・の寄り道?~アウディ・TT~

ミッドシップスポーツに魅せられてしまった☆ケンタ☆のブログ。 気に入った記事には「拍手」ボタンをポチっとな♪ リンクは自由です。http://が禁止ワードになっています。コメントの際は注意してください♪

オイルキャッチタンク取り付け 【MR2】

IMG_7798kt.jpg

365日24時間営業。全国出張整備可能のKSTにて取り付けしました。(Kenta Science Technology)

KSTの魅力はスピードです。クオリティ?なにそれおいしいの?

ということで出先で30分で取り付けましたw

タンク自体は完璧に固定。どこにも干渉しないし熱源からそこそこ離れています。整備性も良好。タンク自体が非常に軽量なのでがっちり動きませんね。

で、問題点は一つ。ヘッド側のブローバイ排出口の径とセパレーター側の径が違うということ。これに社外の配管では対応できず。ですので純正の配管を残し、継手を使い、径を変換させて無理矢理付いています。タンク側は15φ。ヘッド側は20φ以上。使用しているのは19φの耐熱耐油耐圧のホース。19φで無理矢理ヘッド側に付かないか試しましたが、ダメでした。これ以上径を大きくすると今度はタンク側で大きすぎちゃいます。
インテーク側は付属の15φでOK牧場。
オイルリターンの配管は適当なボルトを突っ込んでメクラ。

まぁ、とりあえず取り付けできたし、試走しても問題なしでした。



緩みや滲みのリスクは増大しますが、頻繁にチェックするからいいや。良い子はまねしないでください。
とりあえずやってみるシリーズですから。

関連記事
  1. 2013/10/29(火) 21:52:38|
  2. チューニング&車いじり【MR2】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<MR2ターボへの・・ | ホーム | そろそろ紅葉の時期です。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kentazzw30.blog52.fc2.com/tb.php/1475-3ebecac7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

☆ケンタ☆

Author:☆ケンタ☆
MR-SからMR2へ乗り換え。
MR2のチューニング、メンテナンス、その他MR2のドライビング等。ミッドシップにしかない魅力、世界観は確実に存在します。
群サイこと群馬サイクルスポーツセンターにて開催される峠アタックにも参戦中。ミッドシップターボで峠を全開で走る。こんな刺激的なことはないでしょう(笑)

前愛車のMR-Sのチューニング・メンテナンス内容、ツーリング他の内容も掲載中。
最近、写真にも凝ってます。Nikon D7200 で撮りまくり!

追記・アウディ TTクーペ 3,2クワトロに乗り換え。
初のAWDを経験中。ミッドシップスポーツ最高という信念を残したままAWDという駆動方式を評価していきます。

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

スポンサードリンク

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

スポンサードリンク

月別アーカイブ

月別アーカイブ選択

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

FC2ブログランキング

☆★ポチっとな♪☆★(⌒▽⌒) 一日一回押すとイイことあるかも(*^-^)ニコ  みんなの力で順位をあげよう!