一生涯ミッドシップスポーツ・・の寄り道?~アウディ・TT~

ミッドシップスポーツに魅せられてしまった☆ケンタ☆のブログ。 気に入った記事には「拍手」ボタンをポチっとな♪ リンクは自由です。http://が禁止ワードになっています。コメントの際は注意してください♪

下回りと空力

IMG_9835bb.jpg
クーラント交換やエンジンオイル交換で久しぶりに下に潜りましたが、オイル滲み等が一切ないのにびっくりしました。こんな古く距離もそれなりに走っているのですが。なんかもう関心してしまいます。
自分がこぼしたクーラントのみで汚れています(笑)一応洗いましたが・・。



MR2は時代の割にフラット化されているので車高を下げたとき、下回りのクリアランスは確保しやすいです。加えてオーバーハングはさほど長くないので、割とすり難いです。目立った傷もなく良好です。

フロントも当然アンダーパネルが付いているのですが、ラジエーターの排熱は下から抜けるようにするために完全にフラット化されているわけではありません。MR2購入当時から妄想しているのはラジエーターの排熱を上抜きにすることです。下回りを完全フラット化して、ダクト付きのボンネットにエアガイドを付けてしっかり抜いてやること。
多分、効果は絶大なのですが、DIYにしては難易度高めなことに加えて、極めてめんどくさがり屋のオーナーによりフラット化計画は3年経った今も全く進行していません(笑)
実行している先人達は口を揃えて「効果抜群だ」というのですが・・。特にフロントの軽いMRにはやらない手はないと。そういえばサーキットで見かけるMR2はかなりの割合でカナードが装着されているのに気が付きました。追い込んでいくと必ず辿り着く空力の世界。もうGT羽をつけている手前もうこの世界に足を突っ込んでしまっています。

車種問わず、リアバンパーに空気抜きのダクトを入れている車両をよく見かけます。パラシュート効果とやらを軽減させるためなんだそうな。車種によっては袋のような形状になっているので、下回りを覆うかダクトを設けないと確かにエア溜りになってしまうのかな?と思うものもあります。ただMR2の場合はここの形状も結構優秀で、恐らくそういう現象はあまり起こらないのでは?と思っています。強いて言えばリアバンパー下の黒い鉄板のガード?を切り取ってやるとか。それくらいしか思いつきません。リアタイヤ真後ろにダクトを入れたら少しはマシかもしれませんね。

MR2の一番の問題点はルーフからエンジンフードにかけての絶壁だろうと思います。ここで確実に空気が巻くので、綺麗に流れないし、リアウイングの効果も半減してしまうと思われます。ここを覆う社外品もありますが、整備性悪化や後方視界が犠牲になることであまり一般受けしていません。むしろ確実に変態扱いされる類のパーツだと思います(笑)ですが、「変態上等」な自分としてはとてーも興味のあるパーツなのですがw
うちのM子のチャームポイントの煙突ことエアインテークが使えなくなるのも難点です。余談ですが、本当にここから何かを排気するものだと思っている方が結構多くて驚きます(笑)ここから吸うんですよ!サンタさんの侵入経路ではありませんw

他の細かい空力処理を言いますと、まずワイパー剥き出しがダメ。今の車はうまくボンネットの下に潜りこみ空気の流れに干渉しないようになっています。そして、細かいフラット処理がされていません。モールの段差とか。うちのプリウスと見比べると時代を感じます。さすがにプリウスは燃費のためでしょうか、空力処理に余念がありません。アンテナやテールレンズなんかもシッカリ空力を考えて作ってあります。ボディ形状からしてそうなんですけどね。このあたりの処理は難しいですが、せめてサイドミラーを小型化(GTミラー)してあげると、空気抵抗は少なくなるでしょう。

と、色々妄想してみましたが、もしかしたら今年のテーマは「空力」になるかもしれませんね。ただチリトリみたいなドエライルックスは好きくないので、あくまでスマート且つエレガントにいきますよ(絶対嘘)

関連記事
  1. 2014/04/08(火) 23:52:18|
  2. 車関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夢のガレージライフ? | ホーム | ホイールバランス再調整>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kentazzw30.blog52.fc2.com/tb.php/1569-b167b0d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

☆ケンタ☆

Author:☆ケンタ☆
MR-SからMR2へ乗り換え。
MR2のチューニング、メンテナンス、その他MR2のドライビング等。ミッドシップにしかない魅力、世界観は確実に存在します。
群サイこと群馬サイクルスポーツセンターにて開催される峠アタックにも参戦中。ミッドシップターボで峠を全開で走る。こんな刺激的なことはないでしょう(笑)

前愛車のMR-Sのチューニング・メンテナンス内容、ツーリング他の内容も掲載中。
最近、写真にも凝ってます。Nikon D7200 で撮りまくり!

追記・アウディ TTクーペ 3,2クワトロに乗り換え。
初のAWDを経験中。ミッドシップスポーツ最高という信念を残したままAWDという駆動方式を評価していきます。

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

スポンサードリンク

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

スポンサードリンク

月別アーカイブ

月別アーカイブ選択

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

FC2ブログランキング

☆★ポチっとな♪☆★(⌒▽⌒) 一日一回押すとイイことあるかも(*^-^)ニコ  みんなの力で順位をあげよう!