一生涯ミッドシップスポーツ・・の寄り道?~アウディ・TT~

ミッドシップスポーツに魅せられてしまった☆ケンタ☆のブログ。 気に入った記事には「拍手」ボタンをポチっとな♪ リンクは自由です。http://が禁止ワードになっています。コメントの際は注意してください♪

【車載動画】 峠アタック’14 第二戦

IMG_0815gun.jpg
練習走行を無事に終えて、コンディション回復を願って昼休みに突入したのですが・・

残念ながら雨ザーザー。路面はウェットになったのですが、青空が見え始めピーカン照りに。急速に路面が乾き始めます。さらに出走は最後ですので、それまでに走る車で路面は好転。路面状況を言い訳にできなくなりましたwちくしょー、行くしかない!



ということで一本目。
順番待ち中に素晴らしいパイロンセクションを見せ付けられるわ、バックストレートでとんでもない速度でカッ飛んでくるわで、エキスパ勢の激走を目の当たりにして、テンションダウンw これ無理じゃね?という疑惑を振り払えずにクラッチを繋ぐのでした。



・よく分かる解説ー

スタートはまぁまぁ。心配だった8の字もまぁまぁ。練習でまさかのバックギアが活躍したので一安心。
コース突入。路面は回復しているようだけど、やっぱりまだ少し濡れている。ほとんどドライなのでドライのつもりで突っ込むと少しリアがズルッと。グリップは悪くないけど、完全ドライではないので気を抜けない。
最初のパイロンシケインを突破して旋回区間へ。この辺は日陰でコンディション回復が遅い。やっぱりアンダーっぽい。フロントが旋回し終わるのを待ちながらリアの仕事が来るまで待ち時間。改善するならこの区間しかない。絶対的なフロント荷重不足が如実に表れるが、だからといって重くするなんて愚の骨頂。・・と信じてやまない。他の方法を考えよう。
織戸ヘアピンコーナーを抜けて直角左コーナー。ここは視覚以上に旋回も立ち上がりも難しい。プロもよくミスる隠れた難所。ここから続く高速区間に大きく影響するので、どうしても早く踏んでしまいがちだけど我慢してしっかりトラクションをかける。
立ち上がったすぐに砂利が出ている場所がある。全開で抜けるのは気が引けるので、アクセルオフと同時にシフトアップしちゃう。そこから高速区間開始。ドライならアクセルオフだけど恐いのでブレーキで。洗濯板区間を越えて、橋の欄干をくぐる。やっぱりここもアクセルオフ。わずかなギャップで一車身も飛んでしまう。4速で第三パイロンへ。
二段階ブレーキで慎重に。
再び橋をくぐり、Aコース上り区間に突入。途中、雨が川になって流れているのでそこだけ抑えていく。
上りヘアピンも同じく川になっているので跨いでから1速でアクセル全開。ここのトラクションはFRには真似できまい!と思っているけど、失敗すると一気にスピンモードなのでつい抑えてしまう。
第四パイロンへ。レコードラインはパイロンがなくほぼ全開でいけるレイアウト。しかしギャップがあるので、どの道ある程度落とさないと危ない。バックストレートへ。
3速から4速へ。下り始めてからトップスピードからのブレーキング。加速度的に増した運動エネルギーを熱エネルギーに変換していく。ABSも含めたブレーキ性能をフル稼働させる。しかし一番大事なのはドライバーの度胸なのかもしれない。ビビリブレーキで減速。
第五パイロン。目視してからのブレーキングでは間に合わないのであらかじめ速度を落としておく。最後のコースを走り抜けてパイロンスラローム。瞬間的なキビキビした動きが苦手なMR2。とにかく惰性で重いステアリングを必死に回してゴール。


一本目終了後、特に失敗したわけでもなく、まぁ満足。しかし、トップはこれより5秒も速いらしいと余計な言葉が聞こえてくる。
そりゃ無理だぜーなんて思いながら、ちょっとでも削れやしないか、エンジンを冷却しながら考える。とりあえずインタークーラーに水をかけるという気休めしか思いつかず、二本目へ。


二本目開始直前に雨が再び降り始める。コースにほとんど影響はなさそうだけど、ところどころ雨が強くなっている。ブレーキング中にワイパーを動かしたりしてる。余裕なのか集中していないのか。
さらにコース後半。モンシロチョウがワイパーに激突。無惨な姿を晒している。
命に頓着がない性格なので、どうでもいいのだけど、普通に目障りなのである(笑)

そんなこんなでゴール。タイム短縮ならず。


タイム的には惨敗だけどパイロンタッチペナルティのおかげでリザルトはエキスパートクラス2位・総合でも2位という結果に。結果は良いにしても素直に喜んでいいものか微妙な気持ちの第二戦なのでした。

これ以上削るにはお金掛かっちゃうよ?(汗)
とりあえず、無事に終わったので良しとしましょうかね^^
関連記事
  1. 2014/07/21(月) 22:17:55|
  2. 車載動画【MR2】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<MR2峠写真館 | ホーム | 峠アタック第二戦終了>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kentazzw30.blog52.fc2.com/tb.php/1623-e0d428f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

☆ケンタ☆

Author:☆ケンタ☆
MR-SからMR2へ乗り換え。
MR2のチューニング、メンテナンス、その他MR2のドライビング等。ミッドシップにしかない魅力、世界観は確実に存在します。
群サイこと群馬サイクルスポーツセンターにて開催される峠アタックにも参戦中。ミッドシップターボで峠を全開で走る。こんな刺激的なことはないでしょう(笑)

前愛車のMR-Sのチューニング・メンテナンス内容、ツーリング他の内容も掲載中。
最近、写真にも凝ってます。Nikon D7200 で撮りまくり!

追記・アウディ TTクーペ 3,2クワトロに乗り換え。
初のAWDを経験中。ミッドシップスポーツ最高という信念を残したままAWDという駆動方式を評価していきます。

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

スポンサードリンク

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

スポンサードリンク

月別アーカイブ

月別アーカイブ選択

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

FC2ブログランキング

☆★ポチっとな♪☆★(⌒▽⌒) 一日一回押すとイイことあるかも(*^-^)ニコ  みんなの力で順位をあげよう!