一生涯ミッドシップスポーツ・・の寄り道?~アウディ・TT~

ミッドシップスポーツに魅せられてしまった☆ケンタ☆のブログ。 気に入った記事には「拍手」ボタンをポチっとな♪ リンクは自由です。http://が禁止ワードになっています。コメントの際は注意してください♪

軽量化は難しい?

~挨拶~ 台風は平気そうですね、よかったよかった。

明日は峠アタック。前回が7月下旬でしたから結構時間が空いた感じですね。その間にクラッチが壊れたり色々ありましたが、どうにか健康体で走れそうです。ニュータイヤで初全開楽しみー。クラッチフラホ一式は走りに大した影響はないでしょうから。
あと微妙に軽量化されています。合計3,5kgくらい。
一応計算上は1100kg台に突入しています。助手席を外せば限定解除!ということでさらに軽くなります。


軽量化が好きな理由としてはまず、運動性能向上。これが当然メインであります。そして副次的ですが、燃費がいいとか、タイヤやブレーキの負担が軽減するとか。ボディもサスだってそう。この軽量化の正のスパイラルが好きなんですよねー。


しかし、軽量化していくと気が付くのですが、MR2は比較的一気に軽くできます。大したことやってなくても100kgくらい軽くなるわけです。これで1200kg弱の車重になります。元々コストをかけて軽量化してきた車ではないので、これくらい軽くなって当然。本当の軽量化はここから。でもそれはメーカーレベルでしかできなくて・・。例えば足回りをアルミで作っちゃうとか、エンジンをマグネシウム合金で作っちゃうとか。コンロッドをチタンにしちゃうとか。バンパーやルーフをカーボンで作っちゃうとか。ブレーキもカーボンにしちゃうとか。

ここまで軽量化に力を入れても1300kg~1500kg台の各国メーカー自慢のスポーツカーたち。

数値だけ見ると「何だ大したことないじゃん」と思いますが、ボディ剛性に雲泥の差が出るわけですねー。
まずボディ剛性ありきで作った重い車を徹底的に軽くした車 と 元々軽い車。そこにかかる技術とコストは最早比べるまでもありません。

軽くした車は軽快感があります。でもその裏に薄っぺらさを感じてしまうのですよねー。ボディの凝縮感がないというか・・。本当にこれでいいのか?と思ってしまう重量のバラつき感。ボディ剛性のバランス。いやー、よく考えると軽量化は難しいですね。

軽量化は七難隠すと言いますが、新たな難が出ることもあるのですよね(笑)

ま、それでも軽量化は好きですよw
無駄に重いよりは遥かにいいです(笑)

関連記事
  1. 2014/10/11(土) 21:28:47|
  2. 車関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<峠アタックRd3 終了 | ホーム | 【フォト】 台風がもたらすモノ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kentazzw30.blog52.fc2.com/tb.php/1659-4e39572f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

☆ケンタ☆

Author:☆ケンタ☆
MR-SからMR2へ乗り換え。
MR2のチューニング、メンテナンス、その他MR2のドライビング等。ミッドシップにしかない魅力、世界観は確実に存在します。
群サイこと群馬サイクルスポーツセンターにて開催される峠アタックにも参戦中。ミッドシップターボで峠を全開で走る。こんな刺激的なことはないでしょう(笑)

前愛車のMR-Sのチューニング・メンテナンス内容、ツーリング他の内容も掲載中。
最近、写真にも凝ってます。Nikon D7200 で撮りまくり!

追記・アウディ TTクーペ 3,2クワトロに乗り換え。
初のAWDを経験中。ミッドシップスポーツ最高という信念を残したままAWDという駆動方式を評価していきます。

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

スポンサードリンク

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

スポンサードリンク

月別アーカイブ

月別アーカイブ選択

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

FC2ブログランキング

☆★ポチっとな♪☆★(⌒▽⌒) 一日一回押すとイイことあるかも(*^-^)ニコ  みんなの力で順位をあげよう!