一生涯ミッドシップスポーツ・・の寄り道?~アウディ・TT~

ミッドシップスポーツに魅せられてしまった☆ケンタ☆のブログ。 気に入った記事には「拍手」ボタンをポチっとな♪ リンクは自由です。http://が禁止ワードになっています。コメントの際は注意してください♪

軽さか剛性か。

以前、タイヤのフラットスポット疑惑の記事を書きましたが、ホイール歪みの可能性もあり、チェックをしてみました。
イン側を僅かな歪みありと判断。タイヤのブレる箇所と一致しているので、バイブレーションの容疑者最有力候補となりました。
使用ホイールはエンケイ RPF1
エンケイの中でも軽さに特化したモデルですので、やはり剛性はある程度犠牲になってしまいます。
群サイという峠ステージが主戦場になりますので、考え方によっては軽量ホイールはミスマッチかもしれません。サーキット以上に強烈な入力がありますので、軽量特化モデルは厳しいのかな?と。
事実、クラッシュやコースアウト、縁石ヒットなどをした覚えがないのに歪んでしまっている訳ですからね。
しかし、軽さがもたらす恩恵も確実にある訳です。ギャッブやアンジュレーションの多い群サイの路面をバタつかずに追従してくれますし、挙動の収まりも早く、スタビリティにも一役買ってくれます。そして何よりハンドリングが軽快です。

一方、剛性が優れたモデルで考えられるメリットは、歪みの抑制、タイヤ接地性能の向上、それに伴いグリップレベル向上、コーナリングスピードアップ。
ステアリングインフォメーションの向上。
(希望的観測を多く含むw)

軽量ホイールも一長一短。軽さと剛性、どの性能も捨て難いですね。
それにホイールを変更するにしても、リアの18インチはまだまだ新しいです。4本買い換えるのも勿体無いないし、かと言って前後ホイールが違う銘柄なのはちょっと嫌だ。悩みますねー。また同じホイールになるかも(笑)

どの道、このホイールではもう戦えませんね。MR2デビューの峠アタック11・最終戦からでした。3年間お疲れ様でした。

関連記事
  1. 2014/11/30(日) 22:25:18|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<吉野川と雑記 | ホーム | 四国の道路>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kentazzw30.blog52.fc2.com/tb.php/1686-f9bd0acb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

☆ケンタ☆

Author:☆ケンタ☆
MR-SからMR2へ乗り換え。
MR2のチューニング、メンテナンス、その他MR2のドライビング等。ミッドシップにしかない魅力、世界観は確実に存在します。
群サイこと群馬サイクルスポーツセンターにて開催される峠アタックにも参戦中。ミッドシップターボで峠を全開で走る。こんな刺激的なことはないでしょう(笑)

前愛車のMR-Sのチューニング・メンテナンス内容、ツーリング他の内容も掲載中。
最近、写真にも凝ってます。Nikon D7200 で撮りまくり!

追記・アウディ TTクーペ 3,2クワトロに乗り換え。
初のAWDを経験中。ミッドシップスポーツ最高という信念を残したままAWDという駆動方式を評価していきます。

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

スポンサードリンク

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

スポンサードリンク

月別アーカイブ

月別アーカイブ選択

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

FC2ブログランキング

☆★ポチっとな♪☆★(⌒▽⌒) 一日一回押すとイイことあるかも(*^-^)ニコ  みんなの力で順位をあげよう!