一生涯ミッドシップスポーツ・・の寄り道?~アウディ・TT~

ミッドシップスポーツに魅せられてしまった☆ケンタ☆のブログ。 気に入った記事には「拍手」ボタンをポチっとな♪ リンクは自由です。http://が禁止ワードになっています。コメントの際は注意してください♪

レーシングサクションその後

早速走らせてきました。
普通に走らせているといつも通りですが、少し踏み込むと吸気音がとてーも勇ましくなっています。バックタービン音も派手です。いやー、なんて賑やかな車内でしょう。

全開で踏み込むとそれはもう踏むのを躊躇するくらい凄いです^^;
でもかっこいいかも(笑)

肝心な性能ですけど、ブーストの立ち上がりもレスポンスも若干鋭くなったような印象です。最大パワーの向上は多分変わらないかなぁ。全体的見てもデメリットは全くなく、交換して正解だったと思います。
ホント、吸気音&バックタービン音は凄いです(笑)グループBカーにでも乗ってるのかと思いましたw
うちのはバルクヘッドの吸音材は撤去していますから、なお更凄いのだと思われます。フルノーマルの吸気系からいきなりレーシングサクションに変更したら多分ビックリすると思います(笑)気になる方はやってみましょうw
こんな音も全開走行時のやる気演出として捉えましょう。

P1020892hks.jpg
ちなみにうちのは純正リサーキュレーションバルブがありませんので、リターンはメクラしています。なのでいわゆるバックタービン仕様になります。過給した空気の逃げ場がありませんので、アクセルオフ時にシュココココーンと音がするやつですね。ブローオフバルブで圧を抜いたほうがいいという人も居ますので賛否が分かれるところです。ただ、個人的には緻密なアクセルワークにレスポンスしてくれるのはバックタービン仕様かな?と思っています。必要以上に圧を抜きませんので、ブーストのツキが若干いいですね。
過給圧の逆流によりタービンに負荷が掛かるという意見もありますが、よくよく考えれば全開時の正圧のほうがよっぽど負荷が高いので吹き返しなど微々たるものだと、勝手に納得しています(笑)


そんな感じで非常に愉快痛快なターボ車になりました(笑)

関連記事
  1. 2015/05/10(日) 22:21:35|
  2. チューニング&車いじり【MR2】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ワイドなアレ。 | ホーム | 【HKS】 レーシングサクションリローデット取り付け 【MR2】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kentazzw30.blog52.fc2.com/tb.php/1747-a796f82b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

☆ケンタ☆

Author:☆ケンタ☆
MR-SからMR2へ乗り換え。
MR2のチューニング、メンテナンス、その他MR2のドライビング等。ミッドシップにしかない魅力、世界観は確実に存在します。
群サイこと群馬サイクルスポーツセンターにて開催される峠アタックにも参戦中。ミッドシップターボで峠を全開で走る。こんな刺激的なことはないでしょう(笑)

前愛車のMR-Sのチューニング・メンテナンス内容、ツーリング他の内容も掲載中。
最近、写真にも凝ってます。Nikon D7200 で撮りまくり!

追記・アウディ TTクーペ 3,2クワトロに乗り換え。
初のAWDを経験中。ミッドシップスポーツ最高という信念を残したままAWDという駆動方式を評価していきます。

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

スポンサードリンク

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

スポンサードリンク

月別アーカイブ

月別アーカイブ選択

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

FC2ブログランキング

☆★ポチっとな♪☆★(⌒▽⌒) 一日一回押すとイイことあるかも(*^-^)ニコ  みんなの力で順位をあげよう!